「私は、どのホロスコープティーを選べばいいでしょうか?」
とお悩みの方に向けて、オススメの選び方をお伝えいたします。








【1・自分の可能性を開きたい。自分を活かしていきたい。】

のような時は、太陽星座と月星座のお茶がおススメです。


普段星占いで使われているものは、生まれた生日で決まる太陽星座です。

では、月星座という言葉はご存知でしょうか?

生まれた時に、黄道12宮が
・太陽があった場所の星座を太陽星座、
・月があった場所の星座を月星座と言います。




太陽星座は、
「人生の目的や夢・生き方・意識や仕事関連の出来事との関係が強い」

と言われています。

一方月星座は、
「生まれ持った性格・感情・無意識やプライベートな出来事と関連性が強い」

と言われています。


そのためどちらかだけではなく、太陽星座と月星座の両方をそろえ、
自分全体にアプローチしていくことを、まずオススメしております






【2・月のチカラを使って、うまく流れに乗る。】

月のリズムは、人の無意識や身体に強く影響があると言われています。

月のエネルギーが極まる新月・満月の力を味方につけ、上手く流れに乗ることで
無理をすることなく、軽やかに前に進んでいくことが出来るようになります。




では、どのように月のリズムを取り入れるの?と言いますと

新月がきたら
その星座のホロスコープティーを飲み始める

満月がきたら
その星座のホロスコープティーを飲み始める・・・を繰り返していきます。



8月ですと、
8月11日に「獅子座の新月」を迎え、
8月26日に「魚座の満月」を迎えますね。




新月・満月のホロスコープティーを飲み、そのテーマを意識することで
上手く流れに乗ることも、オススメの飲み方です。



以上2つが、おススメの飲み方です。


 

カテゴリーから探す

コンテンツ